ママ活アプリでおすすめはある? ママ活アプリ比較

ママ活

ママ活を始めるに当たって、ママ活アプリを活用しようと考えましたが、種類が沢山あるのでレビューの多い5社に登録して比較しました。

ママ活アプリでおすすめはある? ママ活アプリ比較

ママ活アプリと言ってもそれ専用のものはなく、出会い系と似たようなアプリです。その中で女性の登録者数やママ活OKな女性を年代別に比較して、自分のニーズに合ったアプリを更に2、3こに絞ってしばらく女性とやり取りしてみました。

そして、この中から返信率の高さやメールすることにより発生するポイント数の消費率を比較して一つのアプリに絞ることにしました。ママ活と言っても女性であれば誰でも良いわけではないので、アピールする女性を探すアプリ選びは大事だと思います。

大手が運営しているアプリを比較対照にすると安全です。具体的にsanmarusanなら、デート系・セフレ系のママがたくさん登録しているので、ママ活に一番適したサイトとなっていますよ。

いいママ活アプリの特徴

いいママ活アプリの特徴は、とにかく大手が運営していることです。誰もが知っていて、安全性が証明されており、登録の際に本人確認まであると尚いいです。

次に登録者数が多いこと。登録者数が多いということは、ママ活候補が複数選べるということで自分に合った相手と出会えます。私は以上の二点でいいアプリだと判断しています。

現に、今までやり取りしてきてトラブルになったことはありません。更に、無料のポイントが登録時に付与されるアプリも良心的だと思います。

手探りながらもそのポイントで女性とやり取りすることができるので、無駄な出費も押さえられるからです。実際に、何個かのアプリではポイント内でよいママ活相手が見つかったことがあります。

ママ活にツイッターをおすすめしない理由

以前は気軽に女性と出会えるという理由から、Twitterを使ってママ活をしていましたが、痛い目を見たのでやめました。

痛い目とは、複数人のママ活相手とやり取りをしていましたが、その全てが業者や同性のひやかし(なりすまし)だったからです。長い時間と労力を使って会う所まで話が進んだにも関わらず、連絡先を教えたとたん変なメールが連日届くようになったり、待ち合わせ場所に現れなくて待ちぼうけをくったこともありました。

更に最悪だったのが、ママ活専用のアカウントだったのに、自分の不注意で身バレしてしまったことです。すぐにアカウント削除したので事なきを得ましたが、後からTwitterは匿名で何個ものアカウントを作れるので、ママ活に向かないと気づきました。

選ばないほうが良いアプリの特徴

私が絶対選ばない方がいいと思うのは、登録者数が少ないものです。なぜなら、相手と出会えるまでに時間がかかるか、最悪時間をかけたのに、条件に合う人が現れない可能性があるからです。女性の数が少ないものも選びません。

登録の際に本人確認がなかったり、匿名での登録ができるものは何かあっては責任とってもらえない可能性が高いからです。

あと、アプリのトップの仕様が分かりにくいものは操作するのに無駄な時間をかけるので選ばないで。アプリのトップページの分かりやすい所に、手順やアプリの内容の説明がないものも怪しいと感じて嫌煙してしまいます。

レビューも大変参考になります。私は評価が高い意見と低い意見を見比べた上で、評価が悪いものは選ばなかったです。

ママ活専用アプリはある?

ママ活専用のアプリはありませんが、多くの男性が利用しているのが出会い系です。出会い系と聞くとえっ!と思うかもしれませんが、創業年数が古く、良心的な出会い系を選択することによってトラブルは避けることができます。

私はママ活の事前知識をネットで頭に叩き込み、独自の考えから選択したアプリで女性とお近づきになっています。女性たちのプロフィールを見ていくと、

「ママ活OKです」

と記載されていることも多く、女性も割りきった関係を求めているのかな?と感じました。

すでに三人の女性と会いましたが、今のところトラブルもなく過ごせています。ママの活専用のアプリが出来たら出会いやすく便利だと思うので、早く開発されないかなと願っています。

コメント