こんな女はセフレにするな!セフレにすると後悔する女の特徴

人妻セフレ攻略
スポンサーリンク
sanmarusan_さんまるさん_サンマルサン_無料マッチング

男性なら誰でも都合良くセックスできるだけのセフレが欲しいと思っているだろう。

だが、男性がそうだからと言って、女性も同じくセフレが欲しいと思っているとは考えない方が良い。

まず前提として、「セフレを探している女性はかなり珍しい」ということを覚えておいてほしい。

これは男女の違いなのでその理由は割愛させていただくが、とにかく「セフレ」を探している女性というのはツチノコレベルで珍しいと思っていただきたい。

ならば女性は何を求めているかと言うと、単純に「彼氏」や「旦那」になってくれる男性である。

男性は「セフレ」を求めていて、女性は「彼氏」や「旦那」を求めているわけだから、当然ここでズレが生じる。その結果、男女のトラブルが絶えないということだ。

今回は、特にそんなトラブルに発展しやすい「セフレにすると後悔する女」の特徴をご紹介させていただく。

セフレにすると後悔する女の特徴

メンヘラの女

メンヘラの女は常に男に依存したいと考えているので、身体の関係になった途端、貴方のことを彼氏だと思い込み、異常な執着心を持つ。

特に未婚で若い女性はメンヘラの傾向が強く、一見メンヘラっぽくなさそうに見えてもも若い女は全員メンヘラになる恐れがある。

ここで落とし穴なのが、メンヘラの女は顔が可愛い事が多い。

見た目の可愛さに騙されてメンヘラに手を出すと、後々非常に後悔することになるので、メンヘラ・もしくはメンヘラになりうる女には最初から手を出さないことをオススメする。

まさに、メンヘラ女は触らぬ神に祟りなしである。

未婚で25歳以上の女

未婚で25歳以上の女は何よりも結婚相手を探して焦っている。

うっかり手を出してしまうとメンヘラ以上に執着される恐れがあり、交際や結婚を強いられるので注意が必要だ。
20代の女は全員メンヘラだと思っておいても良い。

25歳を越えた女に手を出す=結婚を前提としたお付き合いという形になってしまい、貴方のセックスライフに非常に悪影響を与えることになる。

面倒事に巻き込まれたくないなら、未婚で25歳以上の女に手を出すのはよしておこう。

それでも若い女とセフレになりたいなら?

若い女は基本的にメンヘラであり、タダでセフレにするのは難しい。

それでも若い女とセフレになりたい場合はどうしたらいいのか?

答えは、「人妻」を狙うことだ。

人妻なら既に夫とセックスレスで欲求不満な場合が多いし、若い人妻だって多い。

未婚の女性に手を出すと生じる面倒なことも、人妻なら問題ない。

人妻には夫がいるため、執着されることはなく、完全に割り切ったセフレとして、欲求を発散するためだけにお付き合いができるのだ。

人妻と出会うならsanmarusan

メンヘラに捕まりたくないけど、若い女をセフレにしたいという方には人妻が最適だ。

若い人妻に出会えるのは、下記のsanmarusanというサイトを使えば問題ない。

最初からエロ目的前提で登録している若い人妻が大勢いるので、セフレ候補を見つけるのに苦労はしないだろう。

賢く若い女とセフレ関係になりたい方は、若い人妻を狙うことをおすすめする。