名古屋でのママ活が成功しやすい理由と具体的なアプリの選び方

Uncategorized

名古屋の女性は身持ちが固くママ活に向いてないと思い込んでいませんか?

実は一度打ち解けると親密な関係になれて、心も体も尽くしてくれるのが名古屋ママの特徴です。

今回は名古屋でのママ活のコツ&具体的なアプリの選び方について見ていきましょう。

名古屋でママ活が成功しやすい理由

ぶっちゃけると、お金持ちが多いからです。

名古屋では全国で貯蓄率がナンバーワンですし、平均貯蓄額が1,721万円と東京の1,367万円よりも高い数字となっているのですね。もちろん、全国で一番貯蓄が多いのは名古屋です。

そして東区白壁、昭和区南山周辺、千種区覚王山あたりはお金持ちのマダムが多いですから、そういったエリアに住んでいるマダムをゲットできれば一攫千金のチャンスがあります。

1.まずはアプリで接触してみる

とはいえ、そんな簡単に高級マダムと知り合えたら苦労しないですよね。

まずは有名出会い系アプリなどでママになりそうな女性を探してみましょう。エッチ有りでも構わないなら、sanmarusanはおすすめでデート系・セフレ系を募集しているママを見つけることができますよ。

2.ママになりそうな女性を見つけたらお小遣い交渉

実際に会う前に、お互いのお小遣いに関する認識を確認させます。

ここでは交渉と書いてますが、デートでいくらもらえるか、月極でいくらもらえるかなどはっきり条件を確認しておくことです。

ここで条件が合わないなら時間の無駄となってしまいますし、出会い系アプリならすぐに次の女性を探すことができますよ。

3.実際のデートではお嬢様扱いをする

夫に冷たくされ、家庭内では孤独な一面を持つ奥様・マダムは非常に癒やしを求めています。

そこであなたが癒やしとなれる存在となり、相手を一人のお嬢様としてエスコートすることでママ活で貰えるお小遣いは飛躍的に伸びていくでしょう。

もちろんママの金銭事情にもよりますが、太ママの素質を持った奥様にはとことんお嬢様扱いをして、お小遣いを気軽におねだりできるような関係になれるのが理想の状態です。

具体的なアプリの選び方

名古屋でママ活するなら、具体的に使うアプリは厳選すべきです。

たとえば会員数が多いワクワクメールやAsobo。さらに大学生のママ活専用アプリとなっているシルクは最低限抑えておきたいところ。

さらに最近ではデート系・セフレ系のマッチングサイトとしてsanmarusanが台頭してきてますから、流行に乗りにいくなら使ってみてもいいでしょう。

名古屋でのママ活で使えるアプリは、上記の4つを抑えておけば完璧です。

アプリは使い方が大事

アプリ選びはもちろんマストで大切なのですが、アプリの使い方も同じように大切です。

アプリの使い方としては2種類あります。

  1. 自分からママを見つけに動く
  2. 掲示板投稿からママを探す

1番めの方法に関しては、つぶやきがあるワクワクメールを使うのがおすすめ。つぶやきから「可愛い男の子いないかな」「癒やされたい」と書いている近くのマダムにアプローチしていきましょう。

もちろん最初からママ活をしている女性ばかりではないので、自分からママにさせるべく交渉していく姿勢が大切です。

とりあえずの顔合わせの約束をして、お買い物でおねだりしてみましょう。

2番目の方法は、掲示板に自ら「将来の夢を応援してくれる女性を探しています」と投稿すること。サイトによってはこういった投稿が運営の手によって削除されてしまうことがあるため、ママ活公認アプリであるAsoboの掲示板を使っていくことがおすすめですよ。

コメント